スキップしてメイン コンテンツに移動

【神4-12巨】2人の"世界"【甲子園】

先制、中押し、ダメ押しと、岡本の本塁打以外の場面で点にからんだ今日4安打+1ラッキーの小林。打率も.290から.361に爆上げです(笑)
まぁそれ以上に、相手捕手の梅野が規定打席で.393とおかしな事になってたりすりんですが。春はキャッチャーが打つ季節なんですかね?

今日は小林もですが、8回ツーアウトから大量得点の口火を切った、猛打賞の亀井も殊勲賞でしょう。この時点で6-3のスコアだったので、この6点が無ければ違った結果になっていたかもしれません。

その亀井に、石川、山本とファームから上がってきた選手が続いた事も嬉しい限りです。原監督がこの2人に代打を送らなかった事は意外だったのですが、見事にその期待に応えられたのではないでしょうか?
また、この回に桑原を40球近く投げさせたのも、後の2試合を考えると有利な結果です。

その裏の守りでは、同じくファームから上がってきた増田が、フィールディングと中継プレーで良いところを見せていたので、坂本が下がった後の守備力の低下を補える存在になれるのではないかと期待できます。

結果的に大勝となった試合ですが、残念だった選手が2人いまして、一人目は9回に上がった吉川光夫です。
今日も良いところを見せられず、開幕前から懸念していた三振をとれない面も、近本に11球粘られた部分から改善されていない事が伺えます。
私はそろそろ勝ちパターンとしては諦めた方が良いように思えます。

二人目は中島で、今日の三振も全然期待を感じさせるようなものではありませんでした。そろそろ2軍に落として打席をこなして状態を上げてもらう方が良いと思います。
代わりの右の代打枠ですが、しばらく陽を使ってみてはどうでしょう。フリースインガーなところが度々槍玉に上がりますが、重要な場面で結果を出す事を求められ続けば、何か変わってくれるんじゃないかと思います。

何はともあれ、今日勝って前の試合の逆転敗けの嫌なムードを引きずらずに済んだのは良かったです。
明日は左腕の岩貞が相手なので、今日活躍した山本がセカンドの先発でしょう。
ライトは果たして陽か石川か、スタメン発表が楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ