スキップしてメイン コンテンツに移動

【4勝1敗】広島・阪神5試合の振り返り【4/16-4/21】


[山本泰寛]

尚輝不在に関しては坂本、丸、ビヤ、岡本の並びで対応してきました。そして、セカンドの代役としては山本が固定されそうです。

今の打線で山本の適正打順ってどこになるんだろうと考えると、1番か6番、あるいは9番かなと思います。
今シーズンはまだ発揮してないですが、彼には粘って四球を選ぶという技術があるので、後に強打者がいる打順の方が良いと思うからです。

粘ることのメリットとして投手を疲労させる事もありますが、次の打者にタイミングをとる時間を与えられるメリットもあると考えます。
なので打力の劣る捕手や投手の前に置くよりは、坂本か7番バッターの前に置くのが効果的かなと思います。

[外野]

ライトの右打者のチョイスが石川になりつつありますね。
取って代わられた陽はセンターのバックアップとしては必要なので、調子が悪くても今のところ2軍に落とされる事はないと思います。中島がさっぱりなので右の代打としても重宝しますし。

左の亀井はまだまだ元気で守備も安定しているので、重信にとっては越えるべき壁がまだ高いといったところでしょうか。あるいは外国人枠の都合でゲレーロを抹消しなければならなくなったらお声がかかるかもしれないです。しばらくは途中出場でアピールし続けて欲しいです。

[リリーフ]

中川が抜群の安定感。クックは1回やらかしましたが、それ以外は抑えているので及第点といった感じです。

一方の吉川光夫ですが、広島戦に1回左のワンポイント的に使われますがランナーを返してしまい、阪神初戦では大量リードの9回に登板して長打2本打たれて1失点。その後翌日翌々日とベンチ外になりました。
この流れと処遇から察するに、セットアッパーとしてではなく第二先発として調整させるのかもしれません。

GWの日程のため、今後先発が中5日で登板する機会があると思います。
その時に球数を気にして5回など早い回で降板する場合もあり得るでしょう。そうした時に、回を跨いで投げれる人材がスタンバイしていると助かるはずです。その役割に光夫や宮國は適任じゃないかと思うのです。7回を任される勝パターンより、ピンチになった時にスパッと交代させやすいのもメリットじゃないかなと思います。

[先発]

この5試合投げた内、高橋を除く4人がQS達成。さらに3人はHQS達成と素晴らしい結果だったと思います。
高橋も5回まで1失点だったのですが、四死球7と荒れた内容で球数も多かったので、次回のヤクルト戦では修正されている事を期待します。

今後の10連戦に向けて、投手が2人ほど足りない状態なので下から誰か上げてくると思います。
そのためファームの試合にも注目しておいた方が良さそうです。
火曜からは、田口、澤村、野上が先発予定なのでこの中から一人と、今村か畠のどちらかが呼ばれるのではと思ってます。

[カープ]
○8-2 ●4-5

巷ではウチが、というか丸🙆‍♂️がカープに火を付けてしまったとかそんな感じになってますが、2試合目は勝てた試合を落としたのでそこは悔やまれます。

カープの打線は相変わらずチグハグだったので、荒れていた高橋でも1失点で抑えられるほどだったのですが、GWで当たる時はそうはいかないかもしれません。

ただリリーフは去年ほどの安定感は無い感じで、誰かしら必ず打たれる傾向はその後の横浜戦でも続いてるようなので、付け入る隙はまだありそうです。

[タイガース]
○4-12 ○0-2 ○0-3

投高超打低は相変わらずで、こちらが微得点でも焦りを感じない試合内容でした。
ただ岩貞、西はやはり攻略が難しいなという感じで、これに秋山も加わったら中々タフな試合が増えるカードになりそうです。

けれどご自慢のリリーフ陣が弱体化しているようで、ドリスは球速の割に捉えやすい様子ですし、桑原はKOしましたし。
新外国人のジョンソンには苦戦しそうですが、案外勝ちパターンに持ち込まれても攻略できてしまうかもという感触でした。

[今後の展望]

スワローズとの神宮3連戦。先発は原vs山口、ブキャナンvs高橋、寺原orスアレスvs菅野と予定(予想)されています。

正直菅野のところは今村で良いんじゃないかと思いますし、その方がGWのローテも組みやすいと思うんですが、報道では中5日で投げさせるみたいです。

ヤクルトの方は最近打線は落ち着いてきてるみたいですが、先発は相変わらず役目を果たしきれてないようで、リリーフに負担をかけまくってるみたいです。

原は前回完投しているようなので、1戦目は投手戦、2戦目は高橋の出来次第なので不明、3戦目はリリーフの出来によって左右する展開になるんじゃないかという見立てです。

GW10連戦の展望は金曜日にしようかなと思ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ