スキップしてメイン コンテンツに移動

【巨6-3神】あんな低いボールをよくもまぁ【東京ドーム】

獲って良かった丸、WAR7.0は伊達じゃない。見逃せばボールの低めをライトスタンド上段まで運ぶって凄すぎます。おまけに猛打賞、本当に頼もしいです。

そして何より岡本。待ってましたのホームラン&欲しい場面でのダメ押しタイムリー。4番の仕事をきっちり果たしてくれました。これで去年が確変じゃない事を証明できたんじゃないでしょうか。

坂本も出塁が増えてきて、2~4番が機能しだしています。
それに反するように、この日は尚輝とゲレーロに良いとこなし。真価を問われるのはこういう事があった次の試合だと思うので、引きずらない事を願います。
特に今日は先発が変則ピッチャーだったので、明日は切り替えて欲しいです。

メルセデスはテンポの良さは相変わらずでしたが、ボールが全体的に高かったので、調子はそんなに良くなかったのかもしれません。
7回の福留を連続カーブで討ち取ったあたりで潮時だった気がしましたが、8回も続投。
結果捕まって3失点です。というか3失点で済んで良かったといった展開でした。
昨日の山口といい、原監督の中では先発は8回3失点までみたいな基準でもあるんでしょうか?

最後のクックに関しては、キャッチャーが小林だから何とか抑えられるてのかなぁ、という感想でした。
抑えってメンタルも重要だと思うんですが、特定のキャッチャーに依存するようじゃ試合の終盤で交代出しづらくなるんで、何とか一人立ちしてほしいところです。

明日はルーキーが先発予定で、恐らく炭谷がマスクを被るのだろうと思います。果たしてこのコンビがどこまで通用するのか期待です。
またそれ以外に、明日で1軍登録枠29人が、先発含めて埋まることになり、今年どのようなベンチのバランスにするのか判明する事になります。
代打8リリーフ8でいくのか、どちらかに比重を置くのか、非常に楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ