スキップしてメイン コンテンツに移動

【巨19-7ヤ】劣勢からのオーバーキル【東京ドーム】

前の試合の勝ち方が良かったのか、ヤングマンの勝ち運(勝率1.000)がもたらしたのか、打ちも打ったり23安打19得点。
打者一巡が2回もあり、これも打線が繋がっている証拠なのだと思います。

大量得点の要因は4回に連打で5失点した小川が5回も続投した事でしょう。
今までの試合で中継ぎを使い過ぎていたため、易々と先発を代えられない状況だったのだと察します。
明日の石川も完投するタイプではないので、今日と似たような展開になるかもしれません。

あえて守備の面に目を向けると、ヤングマンが相変わらずピリッとしません。4回に3者連続四球でノーアウト満塁のピンチを招き、本塁打を打たれている西浦にあっさりタイムリーを許し降板します。
マシソンやクックの復帰を待たずに抹消されてもおかしくない内容です。ただ代わりに上げる先発が高田くらいしかいないのが悩ましい所です。候補だった一人は週刊誌沙汰になってますしね。

4番手には田口が上がりましたが、今日は最近のパワーピッチャーモードではなく、球速控えめでよく見た先発時の投球内容になっていました。スライダーがキレていたようですが、2本ソロ本塁打を浴びてしまい良い結果は残せませんでした。
これを見て、田口って役割に応じて投球スタイルを変える器用な投手なんだと思いました。1イニング限定なら150km/h近い速球を投げてグイグイいくけど、複数イニングだと140km/h近辺でスライダーとのコンビネーションを軸にのらりくらりといった具合です。
なので見切りをつけずに、次回はまた1イニング限定で投げさせてみて欲しいかなと思いました。

打線の方で特段変わった部分は、1番に重信が抜擢された事でしょう。ただ今日の出来を見ると、バットコントロールや見極めが山本のそれと比べると物足りなく、どちらかと言うと大振りな感じがするので、現状だと5番か7番あたりが適任かなと思います。

明日は1番に山本を戻して、5番陽で6番石川、7番北村か増田でいくんじゃないかと予想します。先勝した事で余裕が出来ましたし、若手をガンガン起用して戦力アップを図って欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ