スキップしてメイン コンテンツに移動

【神5-2巨】何も奮わず負ける【甲子園】

前日に先発と打線の奮起を願ったのですが両方とも叶わず、結果リリーフに試合を壊さないよう仕事をしてもらってこのスコアで収まりました。まぁ打てなきゃ勝てないですよね。

相手の先発高橋遥人は2回に大城に本塁打を打たれるも、その影響が全く見られない感じでその後はスイスイ投げ抜き、7回を2失点9奪三振で投げ抜きます。
対するヤングマンは初回に大山にスリーランを浴びその後こちらも失点をしないものの、四球を出したりボールが定まらなかったりで球数がかさみ、4回に近本にストレートの四球を出したところで交代となります。3-2のスコアですでに球数75球だったので、勝ちにいくための交代ってことでしょうかね。昨日何人中継ぎ使ったのか覚えてるかは不明ですが。

しかしヤングマンはゲームを作れないですね。春先は打者がまだ調子が上がらなくて、打ち損じに助けられてただけかもしれないです。アウェイに強いという迷信も、4月はドームの試合が少なかっただけでそういう印象がついたのかもしれません。要は実力不足です。コントロールが悪くてスピードも速くなくて空振りとれる変化球も無ければ納得でしょう。

そして打線では丸がブレーキをかけてましたね。併殺にエンドラン失敗。守備でも珍しく後逸してスリーベースを献上してましたし、何かチグハグです。疲れがたまってたりするんでしょうかね。負けがかさむと主力は出ずっぱりになるんで無理もないですが、大怪我に繋がらないよう無茶はしてほしくないです。

守備で言えば山本が目立った活躍を何回か見せていました。けど個人的には山本の守備って好きじゃないんですよね、バタバタというかリズムを感じないというか固いというか。たまたま派手に見えるだけのような気がします。サードならそれでも良いかなと思いますが、サード岡本ファースト大城の今の布陣では出場機会がなくなってしまいます。バッティングは良いと思ってるので、俊太や増田、坂本のような守備での軽やかさを養って欲しいです。

上でファースト大城に触れましたが、私は続けて良いんじゃないかと思ってます。亀井の調子が落ちてきた時にいつでも5番を任せられる左の強打者はいてくれた方が助かるので、その面でもファーストの守備経験を積ませておくのは得策かと思います。
体がそこそこ柔らかくてキャッチングにも問題が無さそうなので、あとは打球処理に慣れてくれれば。まぁそこが一番難しいのでしょうが、指揮官の我慢の数だけ成長できるのではと思ってます。

とりあえず交流戦前の3位以上は確定してるので、このカード勝てずに終わった事で使える選手やその逆がはっきりしたなら良いと思います。まだ先は長いです。ただ使える選手を使い潰すのだけは避けて欲しいところですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ