スキップしてメイン コンテンツに移動

【巨5-3中】4度の満塁、1本のホームラン【東京ドーム】

前日はタイムリーヒットをたくさん打って競り勝った試合でしたが、この試合は2本のホームランの得点を守りきって5連勝です^^

・4度もあった満塁
・不調のロメロ
・坂本の満塁打が決勝点
・今村に勝ち星
・大竹リベンジ

この試合では高橋周平、大城、坂本、丸と4回も満塁の場面がりましたが、坂本だけがホームランという最高の形で点に結びつけ、それが決勝点となりました。

それというのも先発ロメロがノーコン過ぎたためで、やたらと外を意識して投げてましたが、特に右打者に対して抜け球が多くカウントが乱れてました。
スタメンで左だったのは大城と丸のみで、この二人はそもそもロメロを苦手にしているように見えました。なので満塁でまわってきたのは巡り合わせが悪かったかもしれないです。
これに対して坂本は、悠々とボールを選んでいるかのように、得意のインコースに来た球をレフトスタンドにあっさりと運びました。腰痛の影響を心配していたのでインコース打ちは不安だったのですが、結果が出てるのでもう問題はないのかもしれません。

対して今村は初回にコントロールを乱して満塁のピンチを招きますが、そこはサードへの内野ゴロゲッツーで切り抜けました。
その後はペースを掴んで、持ち味の多彩な変化球で的を絞らせない投球でした。
7回の失点は打った中日の阿部が巧かった結果ですが、その前の四球が勿体なかったと思います。下位打線だったので7回も投げきるチャンスだったのですが残念ですね。

その後は昨日の汚名返上とばかりに大竹が登板し、今村の残したランナーを返してしまうも最小失点で切り抜けました。
8回は田口が危なげないピッチングで三者凡退にし、9回は中川が抑えてゲームセットとなりました。
昨日は点差を守れなくて野手に助けられたリリーフ陣でしたが、今日は坂本の4点(あとついでに小林が打った確信歩きホームランの1点も)を守りきりました。
またもや鍵谷に出番が無かったのが心残りですがね。

勢いあるチーム同士の対戦でどうなるかと思いましたが、ウチが3タテして幕引きとなりました。中日と比較して勝負強さが光った連戦だったのかなと思います。
次節はさらに勢いのある横浜相手なので、ここにも勝ち越せるようなら、いよいよ独走態勢ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ