スキップしてメイン コンテンツに移動

観戦スタイルについて

シーズン中は1軍戦は月2回ほど球場で観戦してます。
東京ドームでお気に入りの席は、FC席中央か外野前列の席です。
ジャイアンツ球場に足を運ぶ事もあります。

一人観戦できるほどの胆力(?)はまだないので、必ず誰かと行ってます。
お酒を飲みながら、ああでもないこうでもないとブツブツ言うので、それに付き合ってくれるような相手を誘ってます。
ヤジは嫌いです。

好きなカウントは2-1、ツーボールワンストライクです。
次の球が投手(あるいは捕手)のその日一番信頼できる球種やコースを選ぶので、そのピッチャーの傾向が出て、観戦の面白味が増します。
1-1だと遊び球を使う可能性がありますし、3-1だと点差や次の打者に左右されます。2-1がそのピッチャーの純粋な技量や状態が試される唯一のカウントだと私は考えています。

今年になってプロ野球選手名鑑が手元にあると楽しみ方が増える事を覚え、ベースボールマガジン社とスラッガーが発行している2冊を購入しました。
それを元に試合後の飲み屋で連れにクイズを出したりすると盛り上がります。

家での観戦はジャイアンツライブストリーム(GLS)を軸にしてます。
2017年はGLS+スポナビライブ、18年はGLS+DAZN、今年はまだ模索中ですが、GLS+JSportsオンデマンドに落ち着きそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ